市川市議会議員 松永おさみ
   
 

二俣地先の二俣川の釜かけと
行徳街道歩道設置と拡幅について

平成19年度、県の事業として一般県道行徳線の歩道設置等改良工事に着手することが決まりました。

これら、私松永が、現道路の危険を排除する為、当選当初から県市に自治会長さんと共に陳情・要請してきた案件であり、ようやく着工にこぎつけることができ、安堵しております。歩道確保と併せて、現道路の拡幅、歩行者用道路の新設、信号設置も行う予定となっており、一日も早い完成が待たれます。

   

市内で一番の急坂道 ようやく解消!

市川市内で最も勾配のきつかった、原木橋の東側(原木市営住宅脇)の道路改修工事が、3月末に完成し、高齢者や乳母車の通行が容易となりました。
あとは、更なる安全対策を図る為、手摺りの設置を要請中です。

原木3丁目の遊水地が少年広場に!

今まで遊水地として活用していた原木3丁目の土地約3千uは、現在では排水路の整備が進み、当初の目的を果たしたということで、この度地主さんと市の話し合いのもと、埋立てを行い、少年広場として利用することの内諾を得て、条件が整い次第工事を進める段階と聞いております。この種施設が不足している同地域に朗報です。早期完成が待たれます。


過去のニュース