市川市議会議員 松永おさみ
 

 

2月議会  25年度予算決まる 総額微減2,125億円余

平成25年度の予算を審議する2月議会が2月18日から3月22日迄の33日間の日程で開催されました。市長から提案された議案は、予算関係は一般会計、特別会計、補正予算を合めて16案、条例関係で21案、人事案件は6案、その他8案で合計51議案でありました。これらの議案は、審議の結果全て原案通り可決されました。松永おさみは、一般質問を行い二俣の国設宿舎の廃止問題をはじめ、地元の懸案事項について市の考え方を質しましたので、その概要をお知らせします。

二俣の国設宿舎の廃止に伴う影響とその対応について

質問
1、「廃止に至った経緯、事前協議の有無、今後の対応と見通しを伺う」

2、「二俣小、二俣幼稚園への影響は」

3、「跡地利用を合めた課題と今後国に話し合いを求める考えはいかに」

答弁
1、「昭和44年、約9.3haの敷地に30棟約1,300戸の規模で建設された一団の宿舎である。
平成19年財務省から建替えの影響について、市の意見や要望を提示されたいとの相談があった。
昨年11月に正式に廃止となる宿舎が公表され、二俣の宿舎28棟が対象となった。その後千葉財務事務所と密に連絡を取り合うことを確認した。今後のス
ケジュールとして27年9月末までに退去し、29年3月までに売却処分の手続きを行う事とされている。売却は一般競争入札が原則だが、国が地域や社会
のニーズに対応して国有財産の有効活用を図っていく方針を示しているので、事前記協議・連絡を図ることが可能と考えられる。そこで売却までの期間千葉財務事務所と連絡を定期的に行っていく」

2、「二俣小は児童数こそ減少はするが、学校運営はほぼこれまで通りの体制と考えており、小学校への影響は少ないと予想している。二俣幼稚園への影響を想定したが、全ての世帯が転居された場合、4才と5才クラスが一学級となり、保育・教育面での学級間交流や園行事等に支障が生じることを懸念する。そして、跡地利用の動向を注視して拙速な結論とならないよう関係部署とも連携し、子ども子育て新システムが施行された際の幼児教育のあり方を含め、総合的に検討を進めたい」

3、庁内の二俣宿舎に関係する8部で協議を始めた。当該地の新たな土地利用は、周辺環境への十分な配慮と地域の活性化の視点で検討しなければならないと考え、適正な土地利用に向けた協議を国や県と行ってまいります。
跡地利用を考えた場合、土地利用の用途は準工業地域である、敷地に入る道路が少ない、学校が隣接している、二俣新町駅までの歩行用通路が少ない、下水道などの都市基盤が不足している等の課題がある。そこで跡地を有効に利用する為には、敷地までの新たな進入路や公共施設の過不足を検討する必要があるので、庁内会議を継続し課題の解決に向け取り組んでいく」

要望 国が売却する方向であれば、市が半分でも三分の一でも取得し、防災施設や運動施設を建設されるよう市はスピードをもって市の意見を取りまとめ、国と協議されるよう要望した。

市長答弁「この土地の売却に当たっては、市と事前協議ができるものとされている。ここは準工業地域であるので住工混在は避けたい。又購入をとの話だが、厳しい財政状況、予算記分の優先順位、順番待ちの事業等で、非常に難しいと考える。ただ良好な民間開発を誘導して、都市計画法などうまく制度を活用することで、事業者から土地を一部提供してもらうとか、公共施設を整備して頂くことは可能だと思う。国とも十分時間をかけて協議し、二俣地区にふさわしい土地利用を進めてまいりたいと考えている」

二俣地先の歩道整備策は

質問
1、「二俣川へのふたかけと歩道整備の見通しは」
2、「官地の不法占拠家屋対策は」

答弁
1、「県は、二俣川の上部を利用して歩道空間を生み出す計画を立て、川を管理している船様市と地元の市川市と協議の結果、ボックスカルパートによる整備を計画している。現在詳細設計中で工事はJR京葉繰までの400M、工期・時期は未定である」

2、不法占拠の三家屋の撤去については、県営住宅の斡旋等行っているが、未だ了解を頂けないが、引き続き要請をしていく」

新年度予算に基づく予算額、税負担額の内容一覧

今回は市川市と国の数値に併せて、隣接の船橋市分を掲載しましたので参考にして下さい。なお市川市の予算総額は、前年度比0、2%4億円減の2,125億8千万円であります


過去の議会報告   平成24年12月  平成24年9月
平成24年6月 平成24年2月 平成23年12月  第63代議長に就任 
平成23年2月 平成22年12月 平成22年9月 平成22年6月
平成22年2月 平成22年1月 平成21年12月 平成21年9月
平成21年6月 平成21年2月 平成21年予算概要 平成20年12月
平成20年9月 平成20年6月 平成20年2月 平成20年予算概要
平成19年12月 平成19年9月 平成19年6月 平成19年4月
平成19年2月 平成18年12月 平成18年9月 平成18年6月