市川市議会議員 松永おさみ
 

 

第63代議長に就任

5月23日、統一地方選挙後初めて開かれた市川市議会臨時会の冒頭に行われた議長選挙において、市議松永おさみが第63代議長に選出され、同日議長に就任いたしました。

この度の臨時議会は、新たに選挙で選ばれた42人の議員による人事構成を決める重要な議会で、正副議長をはじめ各種人事案件について選挙で決めるもの、話し合い等により調整して決める各役職人事決定のため、5月23日から25日迄の3日間にわたり開催されました。


平成23年7月2日「市川よみうり」

※他の役職は次の通りです。
○千葉県市議会議長会副会長
○千葉県自治体病院経営都市議会協議会会長
○公益財団法人千葉県市町村振興協会評議員
○社会福祉法人市川市社会福祉協議会理事
○市川市中小企業融資制度審議会委員
○市川市地方卸売市場運営審議会委員
○東京外郭環状道路特別委員会委員
○環境文教常任委員会委員
○市川市体育協会顧問

三期連続当選

皆様もご承知の通り、今回の投票率は36.42%と前回より4.92%も下回り、過去最低の投票率の中にもかかわらず3,325.618票という高得票で3期連続当選の栄、誠に至福の極みであります。

さて、皆様のご厚意に報いる為には、引き続き真撃に物事に正面から立ち向かい、住民皆様の声、要望に応えていかなければと考え初心を忘れず議員としての職責を全うしてまいります。具体的には、市の抱える問題、外郭環状道路・都計道3・4・18号線の完成に向けての取り組み、妙典橋の架橋、行徳橋の架け替え、京成電鉄の連続立体化事業、市庁舎の建替え問題等々当面する課題に市理事者と力を合わせ前進を図ってまいりたく考えます。

一方市民生活に直結している保育所の待機児童の解消と認可外保育施設への支援策、幼稚園教育における公私格差の是正、高齢者施設の入所待機者の解消も急務であります。

山積する課題に取り組み、市川市の更なる発展・充実を図るため選挙でお約束した公約の一つ一つを緻密に正面から切り込み、議員として粛々とその職責を果たして参りますので、皆様の変わらぬご理解とご支援を心よりお願い申し上げご挨拶と致します。

※なお、松永は議長職に就いたことにより、その間は本会議での一般質問は、出来ないこととなります。地域の皆様の意見、要望等々の訴えは当分本会議場では実現しませんが、暫くの間お許しいただき、別の手段、方法により皆様の声を行政に届けてまいりますので、予めご了承ください。


過去の議会報告      
平成23年2月 平成22年12月 平成22年9月 平成22年6月
平成22年2月 平成22年1月 平成21年12月 平成21年9月
平成21年6月 平成21年2月 平成21年予算概要 平成20年12月
平成20年9月 平成20年6月 平成20年2月 平成20年予算概要
平成19年12月 平成19年9月 平成19年6月 平成19年4月
平成19年2月 平成18年12月 平成18年9月 平成18年6月